債権保全

 債権保全とは、貸付金や売掛金などの債務者に対する債権を最終的に現金として確実に回収するための様々な方策をいいます。

 債権保全の方策として、連帯債務者、保証人、連帯保証人、根保証任などの人的担保の設定、抵当権、質権などの約定担保物権の設定、先取特権、留置権などの法定担保物権の行使、仮登記設定、仮差押、仮処分などが考えられます。

 当事務所では、債務者の属性、債権額、債務者の資産内容等を踏まえ、債権保全について最適な方法をご提案いたします。

コラム

人気コラム

ただいま準備中です。