知的財産 intellectual property

商標

 会社名、商品名、ブランド名、サービス名といった表示は、商品の購買やサービスの提供といった取引にあたり、その出所を識別させ、品質を保証するための目印として大きく機能しています。


 そして、これらの表示を保護する法律の一つとして商標法が挙げられます。商標法は、文字、図形、記号、立体的形状、色彩等を構成要素とする標章について「商標」として登録することを認めた上、商標権者に対し、登録した商標を指定した商品・役務(サービス)に関して独占的に使用する権限を付与しています。


 会社名、商品名、ブランド名、サービス名を新たに決定する際、どのような点に注意すべきか、商標登録をすべきかどうかといったご相談はもちろんのこと、商標権侵害に対する対応、ライセンス契約やフランチャイズ契約といった商標権の活用に至るまで、総合的にサポートさせていただきます。

コラム

人気コラム

ただいま準備中です。